&Pay(アンドペイ)

【2019年5月】スマホ決済おすすめのアプリをランキング形式で紹介してみた【お得に使える】

2019年スマホ決済ランキング

2018年には様々な○○Payが普及した年でした。

LINEPAY、PayPayといった主要サービスは既に知らない人がいなのではないか?と思われる程の人気ぶり

この記事を開いたあなたは、こんなことが気になっていませんか?

  • 2019年本当に使えるスマホ決済が知りたい
  • 自分の相性にあったPayを探したい
  • 結局サービスの違いがわからないから、教えてほしい

結論、上位1位~3位のすべてのスマホ決済アプリを使っておくべきかなと思います

理由としては、やはり還元率が特徴です。上位3社はどれもプロモーションに非常に力を入れており「使ったほうが必ず得できる!」と私が自信を持っておススメ出来るアプリばかりです。

最近はクレジットカードなどを用いた「ポイ活」が流行ったりしていますが、スマホ決済アプリの還元率は群を抜いてお得です。

クレカのみだと1%程度ですが、スマホ決済アプリは5%から最大20%程とありえないくらいの高還元です。更にクレカと組み合わせる事で二重でポイント取り出来ちゃいます。

還元率や使える場所、使いやすさを参考に自分に合ったスマホ決済を選んでいきましょう。

\QR決済と組み合わせてポイントを二重取りしよう/

QR決済バブルの今作るべきカード3選

1位:PayPay(ペイペイ)

ペイペイキャンペーン情報

私がおすすめするスマホ決済アプリの1位は「PayPay」です

2018年12月にペイペイキャンペーンで一気に普及しました。キャンペーン期間中にPayPayを使えば、なんと還元率が20%~100%!昨今の○○Payブームの火付け役といえばこのPayPayで間違いないでしょう

「100億円キャンペーンの後使われなくなるのでは?」と噂されていましたが、そんな風には思えません。2019年4月時点では「PayPay100億円キャンペーン第2弾」が行われており、その中身に注目されていますが、1弾2弾を重ねるごとにどんどんアプリも使いやすくなっています

ソフトバンクとYahooという強力タッグで、今後も新しいキャンペーンを展開していくでしょう。まだ使ったこと無い方は、登録すれば1000円もらえるのでとりあえず試してみるのがおススメです

還元率 通常時6%、キャンペーン時20%(最大100%)
加盟店舗数 50万店舗以上
他社との違い 収支管理もアプリで出来る
一言ポイント 時間が経つたびに使いやすくなってます!

2位:LINEPay(ラインペイ)

LINEPAY割り勘くじ

ラインペイはコミュニケーションアプリ「LINE」を利用したスマホ決済ということで、安定した動きを見せています

ペイペイの100億円キャンペーンへの対抗なのか「Payトク!キャンペーン」では20%還元キャンペーンを行ったり、加盟店の手数料を無料にしたりと、外さず着実に伸ばしている印象です

「今の世の中LINEを使っていない人はいない!」と断言できるほど誰もが使っているため、「友人への送金」や「送金依頼」機能が役立ちます。「あいつにお金借りてたけど、次いつ会えるかわからないな・・」と思ったら、アプリをクリックで1発送金。この手軽さが最大の魅力かなと思います

還元率 通常時0.5~2%、キャンペーン時20%
加盟店舗数 133万店舗以上
他社との違い LINEを使っている人と誰でも送受金が出来る
一言ポイント インストール無しで使えるのがポイントです!

3位:楽天ペイ

楽天ペイはスマホ決済の中では歴史が古く、堅実にユーザーを獲得しています。「楽天Edy」を導入している店舗であれば、ほとんどの場所で楽天ペイが利用できるので、使える場所の豊富さと使いやすさに魅力を感じる人が多いです

更に、楽天ペイを語る上で欠かせないのが「楽天経済圏」日用品からレジャー、スポーツ、洋服・・世の中で求められるほとんどのジャンルの商品が楽天で購入でき、購入する際に貯まる「楽天スーパーポイント」は決して無視できないものです

サクッと数万円規模でポイント収入が貯まるので、「楽天を使いこなせばお小遣い稼ぎが出来ると言われるほどです。

楽天ペイと楽天カードを組み合わせれば買い物時に1.5%貯まるのでコツコツ1つのアプリを使い続けたい。という方にはおすすめですね

還元率 通常時0.5%、キャンペーン時20%
加盟店舗数 120万店舗以上
他社との違い 大抵のものが買える楽天市場でつ得るのが○
一言ポイント コツコツ確実に増やしたい方に最適です!

4位:MerPay(メルペイ)

メルペイは2019年より正式リリースし、ApplePay連携で毎日10万円プレゼントキャンペーンで話題となりました

メルペイは取引データから個人の信用をスコア化する計画を考えており、既存のスマホ決済の枠に囚われず、メルカリの市場を使いながら差別化をしてきています

メルペイは「メルカリ」で稼いだお金を使って支払いが出来る。という非常にわかりやすい仕組みで成り立っています。

入金必要なし、アップルペイの接続もめっちゃ簡単。後は支払うだけ。という簡単さが、クレジットカードを作れない中高生にヒットするのではないかなと思います

後発であるからこその利点を生かして、キャッシュレスを盛り上げてほしいですね!

5位:Pring(プリン)

4位はメタップス率いるお金コミュニケーションアプリ「Pring(プリン)」をランクインさせて頂きました。

プリンと言えば、2018年にスマホ・キャッシュレス決済の手数料3%という業界の常識を破壊し、大手各社のQR決済バトルを起こした立役者。

最近は「無料送金アプリ」と名付けられており、お金のコミュニケーションを通じて新しいビジネスを考えているように見えます。

まだまだ情報は少ないですが、個人的には期待大ですね

他にもたくさん?○○Payをまとめてみた

ランキングはつけきれませんでしたが、○○Payってこんなにあるんです

PayPayのように一気に拡大してくる可能性は十分にあるので、ウォッチ推奨ですね

auPay(エーユーペイ)

auPAY(エーユーペイ)とは?いつから始まる?2019年4月よりauがQR決済に参入!特徴とメリットは? QR決済サービス事業者の参入ニュースのネタが尽きません・・・ ドコモのd払い、ソフトバンクのPayPayに加えて、...

&Pay(アンドペイ)

アンドペイとは?評判・メリット・デメリット・今後の動向は?
&Pay(アンドペイ)とは?評判・メリット・デメリット・今後を解説!銀行主体のスマホ決済アプリ!普及すれば超便利?!【QR決済】本日は、QRデビット決済とも言われている&Pay(アンドペイ)の情報について記載をしていきたいと思います。 給与支払いに電子マ...

AmazonPay(アマゾンペイ)

ついにAmazon Pay(アマゾンペイ)が日本に上陸!サービスの概要・メリットは?|QR決済1ヶ月前より話題になっていましたが、ついにAmazonが展開するQR決済サービス「AmazonPay」の詳細が明らかになりました! ...

Atone(アトネ)

【QR決済】カードレス決済サービス「atone」って何?便利?使える場所は?カードレス決済サービス「atone(アトネ)」ってご存知ですか? カードレス決済サービス「Atone」とは? カード...

BankPay(バンクペイ)

QR決済を大手銀行が主導しキャッシュレス化が進む?!「BANK PAY」って何? QR決済は、ぼくたちが知っているような消費者系サービス企業が中心となってサービスを展開しています。LINEが運営する「LINE ...

d払い(ディー払い)

NTTドコモのQR決済?「d払い」の特徴とメリット!キャンペーンも充実?!最大20倍! この記事の内容 d払いってどんなサービス?何が出来るの? d払いを利用することでどんなメリットがあるの? ...

GooglePay(グーグルペイ)

QR決済領域にGoogleも進出?!「GooglePay」ってどんなサービス?2018年7月11日、こんなニュースが流れてきました。 「Google Pay」で個人間送金が可能に--まず米国で 今日はこ...

OrigamiPay(オリガミペイ)

【QR決済】OrigamiPay(オリガミペイ)とは?特徴とメリットと今後の動向を紹介! この記事の内容 OrigamiPayってどんなサービス?何が出来るの? OrigamiPayを利用するこ...

PAYB(ペイビー)

公共料金の支払もQR決済で!「PAYB」の特徴とメリット紹介! この記事の内容 PAYBってどんなサービス?何が出来るの? PAYBを利用することでどんなメリットがあるの? ...

PAYID(ペイディー)

【QR決済】PAYIDってどんなサービス?使えるお店は?特徴とメリットと今後の動向を紹介! この記事の内容 PAYIDってどんなサービス?何が出来るの? PAYIDを利用することでどんなメリットがあるの?...

PixivPay(ピクシブペイ)

【PixivPay】日本で一番早くQR決済が普及する場所はコミケかもしれない【オタ用決済?】コミックマーケット。盆と年末に開催される世界最大級とも言える同人誌即売会。 夏は熱気に包まれ、冬は寒さに耐えながら、オタクたちが集...

QUOカードPay(クオカードペイ)

QUOカードPay(クオ・カード・ペイ)とは?いつから・どこで使える?メリットや違いキャンペーンを解説!QR決済にまたもや強力な企業が参入することが決まりました! その名も「QUOカードPay」です! 長年愛され...

FamiPay(ファミペイ)

ファミペイ(FamiPay)とは?いつから使える?メリットは使えばお得に安く購入出来る事?予想してみた!(※当記事の情報は2019年5月8日に更新しました。) ファミリーマート独自のQRコード・スマホ決済。通称「ファミペイ」が2019...

まとめ

2018年をキャッシュレス・QR決済普及元年とするなら、2019年は「進化」のフェーズと捉えて良いでしょう。

動物が進化の過程で、他の動物を滅ぼしていくように、QR決済も大躍進をするサービスと、沈むサービスの2種類に分かれてくると想定しています。

果たして今後、日本でキャッシュレス決済をリードするのはどのサービスなのでしょうか?はたまた、Suicaやクレジットカード等、別のプラットフォームに吸収されてしまうのか。

2019年もキャッシュレス決済に目がはなせませんね!

(ちなみに、「クレジットカードをいくら使ったのかなんて一々わからない!」・・なんて思っている人にはマネーフォワードがオススメです。

詳しくはこちらの記事にも書いてあるので、是非試してみてくださいね。

参考:マネーフォワードを入れれば家計簿がいらなくなる?!

マネーフォワードを試す(無料)

 

\QR決済と組み合わせてポイントを二重取りしよう/

QR決済バブルの今作るべきカード3選

話題のスマホ決済を徹底解説

100億円キャンペーンで話題の「PayPay(ペイペイ)」

 

着実に追従しキャンペーンも豊富な「LINE Pay(ラインペイ)」

 

人気No.1!根強いファンのいる「楽天ペイ」

 

他にも色々!知るだけでトクするスマホ決済記事!