PayPay(ペイペイ)

【経産省公認】PayPayの新キャンペーン「まちかどペイペイ」をわかりやすく解説します。【キャッシュレス・消費者事業】

PayPay消費税増税新キャンペーンまとめ

こんにちは、あーるです。

2019年10月1日からついに消費税が増税となりますね。

それに伴い、「キャッシュレス・消費者還元事業」を使うユーザーは国から補助金が出るようになります!

それに伴い行われるのがPayPayの新キャンペーン「まちかどペイペイ」です!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

ただし、このキャンペーンの仕組みがなかなかわかりづらく、不安を感じるユーザーも多いのではないかと思います。

ということで、本日はこの「まちかどペイペイ」のキャンペーンをわかりやすく解説していこうと思います。

▼まだペイペイを使ったこと無い人はこちらをどうぞ▼

ペイペイとは?をわかりやすく解説
PayPay(ペイペイ)とは何?わかりやすさ重視で徹底解説!流行った理由と使うべきメリットを紹介2018年12月上旬、日本全国を騒がせたスマホ決済アプリであるPayPay(ペイペイ) 2019年11月現在の今1000万ダウンロ...

【前提】PayPayで改悪されてしまうポイント2つ

今回のペイペイのキャンペーンをお伝えする前に悲報が2つあります。「まちかどペイペイ」は結果敵にお得なキャンペーンなのですが、一方で既存のキャンペーンで使えていた特典がいくつか使えなくなってしまいます。

後ほど説明するキャンペーン概要では、これらの改悪を加味した上での解説になりますので、あらかじめご了承くださいm(__)m

▼今なら登録で1000円ゲット▼

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

 

付与率が3%から1,5%に変更

2019年9月30日まではPayPay残高・Yahooカードで支払った金額の3%が還元されていましたが、10月1日のタイミングに合わせて還元率が1.5%に減少します。

いつ使っても3%のバックが付くというのはPayPayの魅力の一つであったため、なくなってしまうのは少し悲しいですね。

20回に1回1000円のPayPayチャンスが減少

PayPayは現在支払いを行うと20回に1回あたる「PayPayチャンス」というものがあり、当選すると最大1000円相当の還元がもらえるキャンペーンがあります。

しかし、こちらも10月1日から当選確率が以下の2パターンになります。

25回に1回当たるPayPayチャンス最大100円相当が当たる
100回に1回当たるPayPayチャンス最大1000円相当が当たる

このような仕様に変更となりました。

この2つのキャンペーンだと、100回使った際の期待還元値は1400円・・前は5000円だったため、かなりの改悪とも言えそうですね・・

上記2つが改悪の残念なポイントですが、ただ下がるだけではありません。ですが、結論2020年6月までは常時10%の還元が見込めるため、慌てずにいきましょう!

PayPayの美味しいキャンペーンも新しく始まります。

もちろん、残念なニュースだけなら話題にはなりませんので、良いニュースもたくさんあります。

10月1日より新しいキャンペーンが始まります。

PayPayから提供されるミッションをクリアすると500円相当の還元がもらえるというものです。

  • PayPay残高へのチャージ
  • オンラインでのPayPay決済
  • 実店舗でのPayPay決済
  • 残高を送る機能の利用

詳細は後日発表ですが、こんな事をすると戻ってくるそうです。

分かり次第、改めて追記したいと思います!

「まちかどペイペイ」とは?合計で最大10%付与されるキャンペーン!

まずはざっくりキャンペーンの概要を理解しましょう。

  • 2019年10月1日から2020年6月30日までが対象
  • 対象店舗(後述)で対象取引(後述)でPayPayを利用すると最大10%付与
  • 上限は月あたり25,000円まで

この対象店舗と、対象取引がミソになりますので、一つ一つ解説していきます。

対象店舗とは?PayPayと還元事業の対象加盟店であること

平たく言うとPayPay加盟店であり、かつキャッシュレス・ポイント還元事業の両方の加盟店である店舗が対象となります。

2019年9月5日時点で全国577,885店舗が対象となっています!詳しい情報を知りたい方は合わせて以下PDFをご確認ください。

キャッシュレス・消費者還元事業 事務局審査を通過した加盟店一覧

PayPayとキャッシュレス・ポイント還元事業対象店舗

PDFを見るのは面倒くさい・・・と思った方は、利用したい店舗に実際に行くとこちらのPOPが飾ってあるので、そちらも合わせてご確認くださいね。

5%対象店舗(中小店舗)と2%対象店舗(コンビニ・ガソリンスタンド等)のPOP

5%還元と2%還元の違いは?

詳細は、POPを見ないと判断ができませんが、大きく分けて以下のようになります。

  • 5%・・・中小企業店舗などが対象となります。
  • 2%・・・コンビニ・ガソリンスタンド等が対象となります。

また、9月中旬に地図アプリやホームページから検索できるようになるので、気になる方はそちらを確認すればOKです。

そして注意点としては、今回10%還元を受ける場合は5%還元の対象店舗を選ぶ必要があります。

2%還元の事業者では、まちかどペイペイの付与が適用されず最大3.5%しか還元されないため、注意しましょう。

対象取引とは?

対象取引とは、簡単に言えば「ポイント還元すべきではない取引以外」となります。

一覧で書くと以下のような取引は対象取引外となります。

  • 有価証券等、郵便切手類、印紙、証紙、物品切手(商品券やプリペイドカード等)
  • 自動車(新車・中古車問わず)の販売
  • 新築住宅の販売
  • 当選金(宝くじ)等の光栄ギャンブル
  • 収納代行サービス・代金引換サービスに対する支払い
  • 給与、賃金、寄付金など
  • その他経済産業省が判断する趣旨に反するもの

当たり前に使っていれば問題のない取引ばかりですので、是非頭の片隅に入れておいてくださいね。

まちかどペイペイの還元内容と内訳を解説

上記対象店舗(5%)と対象取引で利用した場合の還元内容は以下のようになります。

キャッシュレス・ポイント還元事業特典(5%)

PayPay利用特典(1.5%)

まちかどペイペイキャンペーン(3.5%)

=計10%の還元特典

まちかどペイペイのお得な使い方は?

今回のキャンペーンのお得な使い方は、ズバリ1回の決済を20,000円までにすることです。

まちかどペイペイでは最大1000円相当の付与がつきます。ペイペイからの付与は5%までのため、20000円以上の買い物については分割するのがおすすめです。

詳細な内訳は、ペイペイの利用画面から確認することが可能です。合わせて確認をしてみるのが良いでしょう。

また、還元のポイントは翌月の20日前後に付与されるようになります。

まとめ

以上、本日は2019年10月1日より開催される「まちかどペイペイ」の詳しい解説、並びにPayPayの改悪について記載させていただきました。

2018年より始まったスマホ決済の還元額キャンペーンも、ついに佳境に訪れたような気がしますね。

とりあえず、せっかくもらえる特典はガッツリもらって少しでも家計の足しにしちゃいましょう!

▼今なら登録で1000円ゲット▼

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

その他スマホ決済についても書いているので、御覧くださいね。

 

QR決済バブルの今作るべきクレカとは?
  1. どのクレジットカードを作ったら良いのかわからない。
  2. 自分に合ったクレジットカードってあるのかな?
  3. ぶっちゃけ一番使いやすいカードって何?
  4. みんなが使っているおすすめのクレジットカードを使いたい。
スマホ決済おすすめカード-1-min

▲詳細はこちら▲