ApplePay'(アップルペイ)

キャッシュレスは貯金に役立つ!やり方は?無駄な支出や出費をデータで一元管理しよう!



キャッシュレスのメリットは

  • 小銭を使わず決済出来る
  • ポイントが付く

なんていうのが大きなメリットと思われてますが、

実は「貯金がしやすくなる」というメリットがあります。

 

「貯金がしやすくなるってどういう事?」

「キャッシュレスで貯金って何するの?」

 

その理由は、「支出をデータで管理するから」です。
詳しくみていきましょう!

YahooカードチャージでTポイントを貯める!


詳細はこちら

貯金が出来ないならキャッシュレスにしよう!
キャッシュレス生活におすすめなアプリを紹介
ポイント還元はメリットか?

キャッシュレス派と現金派で貯蓄増加額に2.7倍の差

ジェーシービーが3月19日に興味深いデータを出していました。

ジェーシービーが独自に調査した、現金派とキャッシュレス派の昨年1年間の貯金増加額を見てみると

  • 現金派32.5万円
  • キャッシュレス派:87.6万円

と、キャッシュレス派が現金派の2.7倍もの額を貯金できているとのデータが出ました。

2.7倍ってすごくないですか・・・?

キャッシュレスに興味を持つ人は基本的にマネーリテラシーが高いことや、平均年収が出てないこともありますが、2.7倍もの差が出たことを見過ごすことは出来ません。

なぜここまでの差が出るのでしょうか?

「Coke On Pay」が使えない?

キャッシュレス派は「お金の管理」が得意と答えている

同様の調査で、キャッシュレス派のうち54,8%が「お金の管理」が得意と述べています。

対する現金派は39.7%

確かに、キャッシュレスにすると以前よりもお金の管理が簡単になった気がします。

その理由は「自分の支出をデータで管理出来ているから」です。

 

貯金が出来ないならキャッシュレスにしよう!

昨日使ったお金を管理出来ていますか?

ぼくはキャッシュレス化した事により、自身の支出や貯金額をより厳密に管理できるようになりました。

現金支払いをしていた頃は、昨日コンビニで使った金額がわからず、気づけばお財布におろしたお金が無くなってしまい、現金をコンビニATMで降ろすという生活を続けていました。

キャッシュレスにする前は「クレジットカードの請求額上がるの怖いから現金で支払う!」なーんて言ってましたが、今考えると、ただ自身が使った金額を把握したくなかっただけでしたね。

キャッシュレス化し、自分の支出をデータで管理することによって、日々の細かい小銭の利用や出費をラクに一元管理出来るようになりました。

QR決済のビジネスモデルは?

キャッシュレス貯金の第一歩はマネーフォワードとの連携!

キャッシュレス貯金に興味があり、貯蓄増加額を上昇させたいのなら今すぐ以下の3つを用意しましょう

  • ApplePay
  • クレジットカード
  • マネーフォワード(アプリ)

ApplePayにクレジットカードを紐づけ、そこで支払いをひとまとめにし、マネーフォワードと連携することで自身の先月の支出を把握することが出来ます!

詳しくは、「キャッシュレス生活におすすめなアプリはこの3つ!」を見ていただければと思います^^

 

キャッシュレスに興味あっても導入しない理由は?

家計簿つける時間はもったいない!今すぐキャッシュレスにして支出を見える化しよう!

いまだにレシートを全部保存して、家計簿を一生懸命つけている人いますが、普通にもったいなさすぎます

キャッシュレス支払いにしてマネーフォワードと連携すれば、日々の食費や生活費がどれくらいかかっているのか簡単に調べることができます。

キャッシュレスアプリは銀行口座の設定やら、連携など一部めんどくさいこともありますが、一度設定してしまえば非常に快適な暮らしを送ることが出来ます。

10分程度で終わりますので、是非今のタイミングでサクッと終わらせてほしいなぁと思います

いつまでも現金を使って損をするのは他でもないあなたです!

ぜひ、一度試してみてくださいね^^

 

 

QR決済バブルの今作るべきクレカとは?
  1. どのクレジットカードを作ったら良いのかわからない。
  2. 自分に合ったクレジットカードってあるのかな?
  3. ぶっちゃけ一番使いやすいカードって何?
  4. みんなが使っているおすすめのクレジットカードを使いたい。
スマホ決済おすすめカード-1-min

▲詳細はこちら▲