LINE Pay(ラインペイ)

【QR決済】LINEPAYは理想のお財布になれるのか?あったら便利な機能は何か?

巷で圧倒的な知名度を誇るラインペイですが、少しずつ日常シーンでの利用も増えてきているようにも思います。

例えば、私が先日行った飲み会では、LINEPAYを使って端数の支払いが簡単に解決できました。

2500円の会費がかかるところ、ほとんどの人が500円持ち合わせていないという状況だったのですが、一人がまとめて2000円ほど追加で支払い、残り500円をそれぞれ参加者から集めるという事を行っていました。

このように、現金で支払う以上に便利な機能を備えて進化していくのが、QR決済です。

その中でも有力なサービスの一つにLINEPAYがあります。圧倒的に使いやすいアプリとして、少しずつ普及を始めていますが、「財布を持たずにLINE PAYだけで生活する」というのは、現状まだまだ難しそうな状況です。

LINEPAYの一つの目標として、「理想のお財布」になるというものがあります。

では、実際に理想のお財布になるためにLINE PAYにはどんな機能が付けばよいのでしょうか?

⇒【LINEPAYアプリとカードの違いは?

理想のお財布の条件とは?

QR決済を利用する人の想定ニーズとして

 

  • 小銭で支払いをするのが面倒
  • CFを一元的に管理したい
  • そもそも財布を持ちたくない
  • 新しいものを使ってみたい

 

このような条件が考えられそうです。

対して、QR決済を利用しない理由としては

 

  • (新しいサービスを導入するのが)面倒くさい
  • 使える場所が限定的だから使わない
  • そもそもいらない(現金で十分)

 

というのがあると思います。

理想のお財布として君臨するには、現金支払いを超えた圧倒的なメリットが必要であると考えられそうです。

⇒【飲み会の割り勘問題を解決!

LINEPAYが理想のお財布になるための条件

LINEPAYは、こうしたQR決済の機能としてはもちろん更に便利な機能を盛り込んでくれています。

例えば、

 

  • 割り勘機能(冒頭で説明)
  • 外貨両替機能(アプリ内で外貨と両替が可能となる。)
  • ポイント付加価値(支払うと最大3.5%キャッシュバックされる)

 

上記のような機能が実装されていますが、真に理想のお財布となるには以下のようなものもあったら嬉しいなぁとも思われます。

 

  • ポイントカード機能(加盟店側でLINEPAYと連携出来ると嬉しい)
  • LINEPAY特化型スマホケース(免許証・保険証を入れることが可能)
  • LINEPAYが利用できない(スマホ電池切れ中)の代替決済手法

 

この辺りの機能を盛り込んでもらえたら、もっとLINEPAYを使いやすくなるのではないかなーと思います。

⇒【QR決済の競合は何があるか?

まとめ

本日は、LINEPAYが理想のお財布になる上で、今持っている機能と、現状の不満を埋めるためにどんな機能やサービスをつければ良いか、私的な考察を書かせていただきました。

実際、こうした意見は企業よりもまだQR決済を利用していない消費者等へのアンケートなどで、おもわぬ発見となるアイデアが生まれる事もあります。

そんなわけで、本日は私の私見を書かせていただきましたが、あなたも是非、今のQR決済に足りないことや、どうすればもっと多くの人に普及するのか?考えてみても面白いかもしれませんね!

QR決済ってそもそも何?

どんなサービスがある?

QR決済のセキュリティや動向は?