LINE Pay(ラインペイ)

飲み会で割り勘をする時いくら払えば良い?そんな悩みをQR決済は解決します。

大学生・社会人問わず飲み会をやる機会は多いと思います。

全員で食べたいものを色々頼んで飲んで、さぁお会計。

そんな時、お金を計算したり、何円単位で割るか悩んだりしますよね。

加えて、女性がいたら男性は多くお金をはらったりすることもあります。

これらは全てQR決済で解決できます。

この記事の内容

  1. 会計の金額に悩まなくても良い。
  2. 食べた分でもでざっくり分けられる
  3. いちいち小銭をわける必要がない!

会計の金額に悩まなくても良い。

QR決済はスマートフォンでの支払いをするため、

手持ちの財布からちょうどぴったりのお金を出す必要がありません。

困ったらとりあえず人数分で割って、その金額を主催者に送れば良いんです。

LINEPayなんかは、割り勘機能があり、そうしたことは簡単に行なえます。

【QR決済】LINE Payってどんなサービス?特徴とメリットと今後の動向を紹介!

今後QR決済は普及してくるため、大学生時代から利用しておくと、

便利かもしれませんね。

食べた分でもでざっくり分けられる

一人が飲みすぎて、一人は全然食べてない。

こんなときでもQR決済は役立ちます。

この人は少なめにしよう~この人は多めに貰おう~なんてのも

アプリでやれば簡単です。

不平不満を言う人もいるので、

そのあたりをしっかり分けられるようになれば

あなたも名幹事になれますね。

いちいち小銭をわける必要がない!

小銭を分けるのって、地味に面倒ですよね。

お会計済ませて、数百円余っちゃった時に

じゃんけんするのも面倒です。

こういった細かいお金を分散させるのが

現代のスマートな支払い方法でしょう。

確かにじゃんけんとかって盛り上がったりするのですが、

流石にねぇー。大学生ならまだしも

社会人になってそれはやっちゃいけない気がします。

QR決済を使えるお店が少ない!普及策を考えてみた|日本全国にインフラを構築するには?

まとめ:今後QR決済は普及する。今から使って慣れよう。

  1. 会計の金額に悩まなくても良い。
  2. 食べた分でもでざっくり分けられる
  3. いちいち小銭をわける必要がない!

このメリットって、一見しょうもないように思えますが、

現金で支払うこのスタイルに無駄が多いと感じています。

今後QR決済を取り扱う店舗数が拡大していくことで、

QR決済で支払う大学生や、社会人が増えるのはまちがいないとおもわれます。

今のうちからなれて、スマートにQR決済をつかえるようになれると

モテるかもしれません笑