PayPayの最新情報はこちら
QR決済サービス一覧

【ファミペイ】ファミマの○○ペイとは?いつから使える?メリットは使えばお得に安く購入出来る事?予想してみた!

ファミリーマートの○○ペイ、通称「ファミペイ」が2019年7月をめどに新しいスマホ決済として全国1万7000店に展開されることとなりました。

最近ではQR決済も数々のサービスが出てきています。

果たして、ファミリーマートの「ファミペイ」も普及するのでしょうか?

アプリで簡単にお金を管理!

マネーフォワードを試す(無料)

✓クレカ・口座の明細や支出を全自動管理
✓無料会員でも豊富な機能が満載

ファミリーマートのファミペイとは何か?

「ファミペイ」は、スマートフォンにバーコードを表示して支払うスマホ決済です。

ファミペイを利用して支払いを行った商品の購入歴をデータベース化することにより、顧客へのマーケティング等を行っていく想定です。

また、こうした購買データを通じて新たな商品開発や来店促進などへの活用も期待されています。

ファミペイは、ファミリーマートの公式アプリから起動ができるようになるそうです。

ファミリーマートは現時点で以下の決済が利用可能です。

  • Tポイント/Tマネー
  • Apple Pay
  • 楽天Edy
  • WAON
  • ユニコ
  • iD
  • QUICPay
  • PitaPa
  • Suica等交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • d払い
  • LINE Pay
  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • 銀聯カード
  • その他(クオカード等)

ここに加えて、ファミマペイが利用できるようになるとのことです。

ファミペイのメリットとは?

たくさんの決済サービスが利用できる中、ファミペイを利用するメリットとは何でしょうか?

現時点で予想されるのは以下のようなメリットです。

  • ファミリーマートで安く商品が購入できる
  • ファミペイを利用することでボーナス商品がもらえる(ファミチキ等)
  • Tポイントと連携するため、二重でポイント恩恵を受けられる

こんなメリットが生まれるかと予想しています。

その他、ローソンスマホペイのようにレジを通さず決済を行えるようになるということも考えられそうです。

ファミペイは普及する?

ファミペイはどれくらい普及するのでしょうか?

現段階では全国1万7000店のファミリーマートでの利用。加えてドン・キホーテグループとの連携が予定されています。

ただし、正直現段階で様々なスマホ決済が普及しているため、消費者にどれだけ浸透するか疑問が残ります。

PayPay(ペイペイ)を使えば良いんじゃない?という声もあれば、そもそもSuicaで支払っちゃえば良いじゃん!なんていう声もあります。

決済手法が広がり、現金よりも使いやすく管理コストが低くなるというメリットを目指しているはずが

各社がこぞって決済アプリを出すことにより、やや飽和状態になっているというのも事実です。

こうした乱立状態の中、どのように価値付けをすれば利用されるのでしょうか?

単純に現金バラマキだけでは、店着しないことは周知の事実です。

ファミリーマートでファミリーマートの決済を利用することにどんなメリットがあるのか?今後明らかになっていくでしょう!

アプリで簡単にお金を管理!

マネーフォワードを試す(無料)

✓クレカ・口座の明細や支出を全自動管理
✓無料会員でも豊富な機能が満載

QR決済ってそもそも何?

どんなサービスがある?

QR決済のセキュリティや動向は?

PayPay(ペイペイ)関連会社のクレジットカードはこちら

  • PayPay運営親会社!YahooJAPAN発行のクレジットカード
  • Tカードとも連携かつYahooショッピングならポイント3倍
  • 今なら期間固定Tポイント8000Pもらえます!

Yahoo! JAPANカードを見てみる