PayPay(ペイペイ)

PayPay100億円キャンペーンをおトクに利用する方法はヤフーカード(ポイント10倍)+ビックカメラ(10%)の合わせ技?!

PayPay100億円キャンペーンを最もおトクに利用する方法(おすすめの使い方)

 

PayPay100億円キャンペーンが発表されましたね。

PayPayの100億円キャンペーンとは10万円以下の商品を購入することで、20%キャッシュバック(最大5万円まで)という大変太っ腹な企画です。

20%オフで購入できるということで、「少し奮発しちゃおうかな?」とAmazonや楽天を漁っている人も多いのではないでしょうか?

そんなPayPay100億円キャンペーン。せっかく使うなら「最もおトクに利用したい!」と思いませんか?

というわけで、本日はPayPayキャンペーンを最大限お得に利用する方法について考察していこうと思います。

(2018年12月4日追記)
PayPay100億円バラマキキャンペーン初日にビックカメラ・ファミリーマートで使ってみました!!決済スピードも早く使いやすいし20%オフだし最高です!ただし、課題も少しありますね・・

PayPay100億円キャンペーンの条件は何?

まずは、今回のキャンペーンのおさらいをしていきましょう。

PayPay100億円キャンペーンのルール

  • PayPayで支払うことで購入金額の20%をキャッシュバック
  • 12月4日より開催で総額100億円のキャッシュバックを行う
  • 2019年3月末、もしくは100億円が無くなったら終了
  • 支払い方法は「PayPay残高」「クレジットカード」「Yahoo!マネー」
  • オンライン決済サービスやAlipayでの支払いは対象外
  • 新規登録&チャージ&ソフトバンクorYahooユーザーで2000円もらえる

う~ん・・・これと言って難しい条件はなさそうですね。

強いて言えば、ソフトバンクユーザーとYahooユーザーは非常に恩恵を受けやすそうです。

上記2社のユーザーの場合、通常20%還元の設定に加え、なんと支払い10回につき1回の確率で全額キャッシュバックが行われるようです。(PayPayユーザは40回に1回)

この条件を元に、どれくらいおトクに利用していきたいですね。

支払いはヤフーカードとの連携がオススメ

結論最もコスパが良いやり方は、ヤフーカードで支払いをするのがオススメです。

理由としては、ソフトバンクスマホのユーザーはポイントが10倍になる点です。

YahooJapanとソフトバンクで作られた会社がPayPayなので当たり前っちゃ当たり前ですが、圧倒的にコスパが高いです。

Tポイントが嬉しいかつQR決済との連携も近い?
ポイント.1 Tポイントとクレジットカードポイントダブルで貯まる!
ポイント.2 年会費も永年無料!更にソフトバンクユーザーならポイント10倍
ポイント.3 ApplePayもしっかり対応!PayPayとの連携も可能です

Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が運営するクレジットカード

登録はYahooJapanIDを持っていれば簡単に終わります。

また、評価を見ているとレビューの悪い部分もありますが、ここに関してはあまり信用しなくて良いと思います。

レビューを見ていると、

  • リボ払い前提の設定になっていた。
  • 問い合わせ対応があまり良くない。

の2つをみますが、問い合わせ対応は正直他のカード会社と遜色ありませんし、リボ払い前提の設定というのは、最初の登録画面で設定を外せば問題ありません。

実際、Master,VISA,JCBの3種類から選ぶことが出来るので、2枚目のサブカードにはおすすめです。Tポイントも登録時に8000円+α(設定の仕方によって異なる)もらえます。

Tポイント対応のカードってとても使いやすいので、私は重宝してます。

PayPayはクレジットカードとの連携が可能ですが、今後ヤフーカードとの連携で特典がつく可能性は十分に考えられそうなので、今作って損は無いでしょう。

Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が運営するクレジットカード

ポイント還元率が高い商品&値下げが無い商品がオススメ

支払い方法が定まったので、次に実際に購入する商品を考えていきましょう。

結論、こちらについてはビックカメラ(家電量販店)が一番コストパフォーマンスが高そうです。

ビックカメラは、商品販売の10%がポイント還元されますし、10%還元の家電量販店の中では最も安値の商品が多い店舗です。

また、最近のビックカメラは家電に限らず、ゴルフ用品・時計・薬・洋服(ユニクロ)など様々な商品を売っているので、好きな商品を選びやすいのもポイントです。

その中でも、最もおすすめできるのはApple製品でしょう

Appleの商品は、基本どの店舗で購入しても値段はほとんど変わりません。

値下げをさせないメーカーであるため、基本的には通常価格で購入するか公式サイトの整備品を購入するのが基本です。

しかし、今回のキャンペーンを使えば20%オフ×10%ポイント還元でApple製品が購入できます。

参考までに10万円のMacBookを購入したとすると

100,000×0.8×0.9=実質負担72000円で購入する事が可能です。

加えてヤフーカードで支払いしたらポイントもついちゃいます。

どちらにせよ、100億円還元してくれるこの史上最大のキャッシュレスキャンペーン。使わない手はないですよね。

我慢していた商品を、このキャンペーンをフルに活用してサクっと節約しちゃいましょう。

今後のPayPayの動きに注目ですね。

(12月8日追記)

100億円キャンペーンで話題のPayPayですが、一部で予算を85億ほど使い切ったという話が入りました。今後の動向に注目です

 

QR決済ってそもそも何?

どんなサービスがある?

QR決済のセキュリティや動向は?